スタッフブログ - 福井市「まえだ接骨院」

HOME > スタッフブログ

福井市まえだ接骨院 どうして首を痛めたのかわかりません

2018年10月26日 [記事URL]

 首の痛みを初め体のどこにでも言えますが、当院にご来院の方は「いつ」「どうやって」痛めたのか不明の方が多数を占めます。

 それもお忙しい環境が日常化している方が多いので、日常の生活上、お仕事上どれをとっても負担のかかる事ばかりなのでどれが悪いのか、何が悪いのかがわからなくて当然と言えます。

 しかし、その皆様に共通している事が「どうやって痛めた」のではなく「痛めやすい体の形になってしまっている」事が重要で、体の部分的な位置の崩れで体全体の大きな負荷に繋がり痛みに至ります。

 当院では負担の軽減の為の正しい姿勢を伝えると共になぜ痛めてしまうのか、の体勢をとって頂くことで直に何が悪いのかを体感して頂き再発の防止を先々の為にご自身で気を付け管理をして頂いております。

 なぜ痛めたのか、なぜ痛みを繰り返すのかがわからずお悩みの方は、状態に合わせて姿勢管理をお伝えしているのでお気軽にご来院くださいませ。

   福井市 (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市まえだ接骨院 腰痛その他の改善に重要視しています

2018年10月25日 [記事URL]

 当院では、いつも問診で必ず説明していることが何点かあります。

 回復するために重要視する点を3つ。

1.構造的な問題として、ゆがみを修復

  体が傾き、ゆがんだままではそれを支えるため、体に負担のかかる状態のままです。

 

2.体全体の血流力、循環力の回復力=体の回復力

  血流が疲労物質、炎症物質を運搬することで体内処理が進み、体の回復力に繋がります。

  逆に循環力の低下を回復力の低下と言います。

 

3. 頭が記憶している形状記憶の改善

 発生して長い時間が経過している場合、頭が現在(悪い状態)の体の形状を記憶してしまい、体は回復に向かっても、記憶している悪い状態に戻そうと抵抗し、痛みのある状態に戻す、あるいは回復に向かっても痛みの感覚が悪い時のまま残ってしまうケースがあります。

 

 なので、体の形体的なゆがみを修復することは非常に大切ですが、それだけでは回復しません。

 

 体内処理=回復力、悪い形状記憶の改善が伴うことで回復力は向上に向かいます。

           

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市まえだ接骨院 腰痛等の痛みの原因箇所

2018年10月24日 [記事URL]

 先日無事福井国体を終えましたが、大会期間中国体の選手、関係者の方々にもご来院頂きました。

 急性の症状よりもむしろ、以前から痛めている箇所が今現在症状どうしても気になるという方が多く、皆様痛む場所もそれぞれ多岐にわたります。

 しかし殆どの方々の痛む箇所は、発生元からの負荷の受けすぎの負担であり検査にて、「ここから発生した負荷を痛みの出ている○○の箇所が受けすぎていて、その負荷を受けきれなくなって症状を強めています。」と説明すると「痛い所ばかりが悪いと今まで思っていた。」という方が多数を占めていました。

 大会期間中に再来院された方は殆どの方が症状が軽減されており、説明にもご納得して頂け「体全体から痛みの箇所をどうしたら守れるのか?このように診断と治療をしてくれる所はあるのか?」という質問にも可能な限り答えさせて頂けましたが、(痛い所=原因)として診る所が多いと私も改めて認識いたしました。

 痛めて後ながく時間が経っている負傷箇所は殆どが痛む箇所が原因ではなく、他部位から発生した負荷の受けすぎによる場合が多くその発生元の場所の特定が非常に重要になってきます。

 ながく痛みでお悩みの方は、検査から施術、説明もしっかりとさせて頂いてますのであまり悩まず当院にご連絡を下さいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博

 

 



福井市まえだ接骨院 なぜ腰の痛めたのかわかりません

2018年10月23日 [記事URL]

 腰痛を初め体の痛みのどこにでも言えますが、当院にご来院の方は「いつ」「どうやって」痛めたのか不明の方が殆どです。

 それも頷けるのがお忙しい方が多いので、日常の生活上、お仕事上どれをとっても負担のかかる事ばかりなのでどれが悪いのか、何が悪いのかがわからなくて当然と言えます。

 しかし、その皆様に共通している事が「痛めやすい体の形になってしまっている」場合で、体の部分的な位置の崩れで体全体の大きな負荷に繋がり痛みに至ります。

 当院では負担の軽減の為の正しい姿勢を伝えると共になぜ痛めてしまうのか、の体勢をとって頂くことで直に何が悪いのかを体感して頂き再発の防止を先々の為にご自身で気を付け管理をして頂いております。

 なぜ痛めたのか、なぜ痛みを繰り返すのかがわからずお悩みの方は、状態に合わせて姿勢管理をお伝えしているのでお気軽にご来院くださいませ。

   福井市 (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市まえだ接骨院 休日の開院日10月21日(日)は定員となりましたのでご予約を閉めさせて頂きます。    

2018年10月19日 [記事URL]

当院のお客様、並びにご閲覧くださっている方々、いつもありがとうございます。    

お知らせですが、休日の開院日である10月21日(日)は定員となりましたのでご予約を閉め切らせて頂きます。    

次回の休日の開院日10月28日(日)の開院時間は、受付時間は9:00~12:00となっております。    

当日の受付は定員の場合、不可となる為お早目のご予約を当ブログでもお勧めしております。    

尚、誠に勝手ながら11月18日(月)は当院加盟組合の支部会出席の為休診させて頂きます。       

皆様どうぞ、宜しくお願い致します。               

 福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市まえだ接骨院 仙腸関節の痛み、ぎっくり腰の痛みの診断と施術

2018年10月18日 [記事URL]

 当院では腰の痛みの検査・施術に際し原因を、<筋肉、骨格><体内環境><体外環境>の3つに分け考えて当たっています。

 この中でも<筋肉、骨格>は勿論、<体内環境><体外環境>への対処は相当重要で、回復を妨げる要因として最優先となる為原因を検査・施術によりしっかりと見極めます。

 ここでの体内環境とは特に水の必要摂取量を指し、これが足りなければ熱処理が追いつかず筋肉がオーバーヒートを起こし激痛に移行してゆきます。

 因みに、当院の急性の腰の痛みの方は100%水の必要摂取量が足りない方ばかりですので私も当然疑ってかかります。

 体外環境とは、衣服・下着・ガードル・コルセット、その他体表面に密着する物を言います。

 

 吸い付く物(感覚的に弱くとも)、締まる物は加圧状態により体内圧力が上昇し、身体が膨張した後、時間が経つ毎に違和感、痛みは激痛へと進んでゆきます。

 これは体内圧力が上昇した結果皮膚表層が最大限に張り詰め、皮膚層の痛覚神経が亢進された結果、痛みというよりは痛苦しい状態を形成します。皮膚表面から発する痛みは増幅して現れる為、時として別の病気も疑うほどの強い痛みを発します。

 施術前にこの状態が把握できればしっかり回復に導く事ができ、できなければほぼ回復は難しくなってしまいます。

 多くの方は痛い所が悪いから痛い所を処置して貰う、という認識の方が多くを占めますが当院にご来院の方々は、腰に形態の異常はないが体内・体外環境が腰に痛みを発生させやすい形になっている方、特に今迄色々腰を治療してきたけども良くならなかったという方々が多くを占めております。

 そのような方々には体のどこから、どのように腰の痛みを発生させているのかを検査・施術を通してしっかり説明をさせて頂いております。

 中々回復しない腰の痛みでお悩みの方はご遠慮なく当院にご相談下さいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市まえだ接骨院 なぜ、どのように腰を痛めたのかわからない

2018年10月17日 [記事URL]

 どのように痛めたのか心当たりはございますか?の私の質問に「なぜ痛めたのか原因がわからない。」「どのようにして痛くなったのかわからない。」と答えられる方がとても多くいらっしゃられます。

 当然と言えばそうなのですが、日常お忙しい方々にはどれもが、何をするにしても負担につながる環境下にいらっしゃさられる方もとても多いです。

 どれもが負担につながる事ばかりなので、ご本人様はどれが負担になったかなんてわかりません。

 但し、そのような皆様に共通することがあります。<痛めやすい体形になってしまっている>事です。

 このようになっている場合、何もしなくても体幹は傾き負荷がかかったままの体形なので「何もしていないのに痛くなった。」となります。

 当院ではその方の体形に沿い、<この場合はいい状態です、逆にこうなると負荷がかかります>とご本人に体感して貰う事で、日常少なくともこうなると痛みが出やすくなる、この状態ならば負担を抑えられるととても認識して頂いております。

 それにより体内疲労の回復力、発生量の抑制に繋げて頂いております。

 体、腰がつらい、でも何をした覚えがない、なんで痛めたのだろう等、なおすだけではなく体の疑問にもお答えいたしますのでどうぞ、お早めにご相談下さいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市まえだ接骨院 追突してしまった側の事故治療

2018年10月16日 [記事URL]

 つい先日、「追突した側なのですが体が痛く、治療はどうしたらよろしいですか?」ご相談を受けたのですが、車同士の衝突事故で追突してしまった側の立場になってしまった方が体を痛めてしまうも自責の念からか我慢される方、又は自費で治療を受けたという方のお話を聞くことがあります。

 この場合、相手方にも過失が1%でも存在する場合は自賠責保険から支払いを受ける事が可能です。(故意の事故、飲酒等による事故は対象外です。)

 損保会社とのご相談の上で、お体の為にも簡単に治療を諦める必要はございません。

 又、この事を知らなかった場合は損をしてしまう事もございます。

 もしも上記の事で分からなかったり、お悩みになられている方がいらっしゃられましたらお早い内にご連絡くださいませ。(受傷日、前回通院日から2週間を超えると、事故によるけがとの因果関係が消失してしまいますのでお気を付けて下さいませ。)

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市まえだ接骨院 腰をはじめ体の痛みの検査と処置

2018年10月15日 [記事URL]

 当院では腰をはじめ痛みの検査・施術に際し原因を、<筋肉、骨格><体内環境><体外環境>の3つに分け考えて当たっていますが、それって何?と先日質問を頂きました。

 <筋肉、骨格>とは病院でも接骨院・整骨院でも通常検査を致しますよね。よく「骨盤がずれて...」、「骨がずれて...」等とよく聞きますが、当院では具体的にどこからご負担を発生させているのかを主体性を以って調べてゆきます。場合によってはこれに皮膚表層の知覚神経系が加わる事もあります。

 <体内環境>とはエネルギー、水分を指します。水分は車でいう冷却水を示し、足りなければ熱・炎症物質の処理が追いつかず筋肉オーバーヒートし激痛を発します。又、エネルギーが不足すると体に力が入らずふらつく、体の回復機能が低下し痛みがいつまでも引かない等の状態を発生させてしまいます。

 <体外環境>とは身に付けている衣服の吸い付き度、サイズが小さい、コルセット、ガードル等吸い付く、締まる物をいいます。弱くても肌に吸い付く物が身についた場合、体内は加圧状態となり皮膚が張りつめ皮膚表層の痛覚神経に触れ激痛を誘発します。これは痛ぐるしい状態を出すので必ず検査の際は神経質な程調べます。

 上記の状態把握は特に重要で、検査結果に基づく判断が正しければしっかり回復に導く事ができ、検査による把握ができなければほぼ回復は難しくなってしまいます。

 多くの方は痛い所が悪いから痛い所を処置して貰う、という認識の方が多くを占めますが当院にご来院の方々はゆがみ以上に上記の関係が疑われることはとても多いです。

 そのような方々には体のどこから、どのように痛みを発生させているのかを検査・施術を通してしっかり説明をさせて頂いております。

 中々回復しない腰等の痛みでお悩みの方はご遠慮なく当院にご相談下さいませ。

   

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市まえだ接骨院 頭痛でお悩みの方

2018年10月13日 [記事URL]

 当院では頭痛で悩まれ通院される方が多くいらっしゃられます。

 

 昔から付き合っている人、ごく最近に出だした人、さまざまな方がおられます。

 

 多くの方は、体全体が負担極まって頭の痛みを発生させやすい状態にある方がほとんど、肩こりからくる人は意外と少ないんです。

 

 体全体の血流力の低下から熱処理の低下につながり、しいては改善しにくい状態にどんどん、どんどん進んでゆきます。

 

 この場合日頃のメンテナンスも大事ですが、体自身の回復力をあげなければ中々安定してくれません。

 

 当院では、体自身の回復力こそ重要だとの認識で施術に当たっています。

 

 無痛である、しかし早い効果を生み出す検査、施術を行っていますのでどうぞ、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

       

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 0776-30-0682
メールでのお問合せ

「㈲まえだ接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒910-0017 福井市文京7-2-24
 【電話番号】 0776-30-0682 (予約優先制)
 【営業時間】 月曜日~金曜日
8:30~12:20 (受付12:00迄) 3:00~7:30 (受付7:30迄)
土曜日
8:30~2:00 (受付2:00迄)
日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)
 【定休日】 不定休
 【駐車場】 5台分完備

PageTop

交通事故治療
メニュー
会社概要

福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」


【住所】
〒910-0017
福井市文京7-2-24


【電話番号】
0776-30-0682
(予約優先制)


【営業時間】
■ 月曜日~金曜日
8:30~12:20
(受付12:00迄)

3:00~7:30
(受付7:30迄)


■ 土曜日
8:30~2:00
(受付2:00迄)


■ 日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)


【定休日】
不定休


【駐車場】
5台分完備


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事


福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」