スタッフブログ - 福井市「まえだ接骨院」

HOME > スタッフブログ

福井市 接骨院、整骨院での事故治療

2019年09月19日 [記事URL]

接骨院、整骨院で事故治療が出来ることをご存知ではない方は多い、という話をよく耳にします。

時々、「そちらで事故の治療はされていますか?」とお電話にて質問されることがあります。

施術中にも何年か前に追突された場所が痛む、と状態を訴えられる方がいらっしゃられますが、その方々も「その時病院で治療したけど、接骨院でも事故の治療してもらえるの?」と質問されることもございます。

世間では接骨院、整骨院で事故治療を対応できることを知っている方と、事故治療を経験されたことがない方等(本来はないことが望ましいのですが)知らなかったという方も多数いらっしゃられます。

実際事故治療でご来院された方々の中でも「インターネットで調べてここに来たけど、でなければ接骨院で事故治療ができることは知らなかった。」と話される方もいらっしゃられます。

追突等の事故治療で、<どうしたらいいんだろう・・・>とお悩みの方は、不安を解消させますようご相談に応じますのでご連絡くださいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 強い腰痛と衣服や下着の着圧との関係

2019年09月18日 [記事URL]

着用している衣服や下着の吸い付き・締め付け感により突発的に強い腰痛を発生させることが多々見受けられます。

 体外から衣服や下着の吸い付き・締め付けによる圧力が発生すると腹腔内・胸腔内・頭内の体内圧力が上昇し加圧状態となり、突発的に急性の強い腰痛を発生させます。

 

 当院の新規の方々も、そのようなことは初めて聞いたという人ばかりです。と同時に上記に該当する事で激痛を発している方も非常に多いです。

 

 当院では早期の回復のために衣服や下着はツーサイズ大きめを推奨しています。

 

 どの位影響しているかは必ずご本人様に体感して頂いているので、とてもご納得いただけると思います。

 

 くれぐれも、強い腰痛等からは着用している衣服や下着の吸い付き・締め付け感にお気をつけてくださいますようお知らせいたします。

 

 

 

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 頭部と腰痛の関係

2019年09月13日 [記事URL]

日常がお忙しい環境にいらっしゃられる方、またその環境が日常化されている方は頭がとても締まっています。

体は頭に支配されているので、頭の状態は体に現れてきます。

頭が締まると体幹に対し圧縮力を発します。それにより痛みを発しやすい状態となります。

しかし、ご自身ではご負担の自覚がないことがほとんどで、疲れも感じずいきなり前触れもなく急に腰を痛めたという方もいらっしゃられます。

気が抜ける時間がない方ほど頭を休める時間はとても貴重です。

上記に該当しそうな方はくれぐれもご注意くださいませ。

福井市 (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 坐骨神経痛の検査と施術

2019年09月12日 [記事URL]

当院では坐骨神経痛の検査・施術に際し原因を、<筋肉、骨格><体内環境><体外環境>の3つに分け考えて当たっています。

坐骨神経痛に関し特に多いのは、「病院で骨に異常ないです」、「腰骨がちょっとズレてるようですね」、「いつもコルセットが手放せない」等、腰若しくは坐骨神経に沿って痛む箇所が悪くての痛みか、腰若しくは坐骨神経に沿って痛む箇所の原因ではなく体全体の負担が症状の箇所にかかっての痛みが原因なのか、何が原因なのかを検査・施術によりしっかりと見極めます。

それぞれの状態把握は特に重要で、中には全く腰とその周辺とは全く関係のない箇所が原因であることは珍しくなく、これ等を把握し検査結果に基づく判断が正しければしっかり回復に導く事ができ、検査による把握ができなければほぼ回復は難しくなってしまいます。

特にこの箇所は痛みが強い為多くの方は痛い所が悪いから痛い所を処置して貰う、という認識の方が多くを占めますが当院にご来院の方々は統計上(当院における)、腰とその周辺の異常よりも腰とその周辺、坐骨神経に沿って痛みを発生させやすい全体の体形になっている方、特に今迄色々痛む箇所そのものを治療してきたけども良くならなかったという方々が多くを占めております。

そのような方々には体のどこから、どのように坐骨神経痛を発生させているのかを検査・施術を通してしっかり説明をさせて頂いております。

中々回復しない坐骨神経痛でお悩みの方はご遠慮なく当院にご相談下さいませ。

   

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 疲労いっぱいでの強い腰痛

2019年09月11日 [記事URL]

8月下旬から9月に入り、体じゅうの疲労がいっぱいの状態で発生した腰痛の方が今も多く来院されています。

その一例ですが、腰から太ももにかけて激痛で、2日前から特に何もしていないのに違和感から徐々に激痛に至った、と訴えられる方がいらっしゃられました。

体をくの字に曲げ、見た目からは椎間板ヘルニアも想定して検査に入りました。が、腰椎に負傷の反応は出ず、その為体全体をみていくと体中の筋肉は凝縮された緊張状態がすごいことに。

施術中にも検査にて状態を体感して頂きながら進め、施術後ヘルニアではなく体中の疲労が強すぎてオーバーヒートしている為今日と明日の安静と冷却水としての必要水分の摂取量が必要と伝えたところ、ご本人はヘルニアの心配が抜けず、そこで整形でも検査をしていただくことに。

するとその後の連絡にて病院でも「やはり疲労がひどすぎる」「骨には異常なし」と言われたそうです。

疲労の蓄積はMAX状態に達したとき上記のように思いもよらぬひどい症状を発するので、皆様くれぐれもご注意くださいませ。

福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 当院の交通事故治療の進め方

2019年09月10日 [記事URL]

当院の交通事故治療の診かたは、首、腰、肩、足等の負傷箇所を特定しそこに対する施術は勿論、体全体におよび調べて施術を行います。

受傷箇所のみが悪い場所と多くの方は思われる事が多いようですが、受傷時は体全体が衝突時の衝撃を受けた方に体幹が向いてしまっています。

又、痛みを逃がす姿勢をとる事で体の傾き、ゆがみは2次的、3次的に進んでゆきます。

 

当院の回復率が高いのは、修正した体幹に対して受傷した箇所を合わせることにより脊柱に適合させるからであり、体幹がゆがんだまま受傷部を施術した状態では受傷部は適合せず、ゆがみに対してゆがんだまま受傷部が固定され回復することはあり得ません。

受傷部はあくまでも体の中の一部であるので、体幹が衝撃を受けた方から修正をし、そこに受傷部を合わせて回復させますよう当院では尽力をしております。

事故による負傷から初期の処置対応は特に重要で体幹・受傷部に問題を残さない様にする為の処置が必要であり、その為にはお早く施術に取り掛かれる事が最善ですのでお早くご連絡を下さるようお願い致します。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博

 



福井市 かなり前から繰り返している腰痛

2019年09月09日 [記事URL]

当院にご来院の方は「以前から痛みを繰り返して」「いろんな治療をしたけどよくならない」という方がほとんどです。

その場合、痛む場所に対し今現在どのような負荷がかかっているのかを調べていくと、筋・骨格ばかりが原因とは言えず、体内環境、体外環境が影響する場合も多く多く見られます。

体内環境とは水分の摂取量、食事などのエネルギー、体外環境とは衣服その他着用物の影響を指します。

冷却水としての水分が足りないと筋肉の熱処理が追い付かずオーバーヒートし炎症を起こしてしまいます。

ガードル、コルセットなどの締める装着物や吸い付く衣服は体内圧力が上昇し、強い痛みを発しやすい状態を作ります。

しかし、ほとんどの方はこのことを知りません。

かなり前から繰り返している腰痛でお悩みの方はどうぞ、ご相談くださいませ。

福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 休日の開院日9月8日(日)は定員の為ご予約を閉めさせて頂きます。

2019年09月07日 [記事URL]

当院のお客様、並びにご閲覧くださっている方々、いつもありがとうございます。

   

お知らせですが、休日の開院日である9月8日(日)は定員になりましたのでご予約を閉めさせて頂きます。

次回の休日の開院日は9月15・16日(日・月)AM9:00~AM11:30となっております。 

当日の受付は定員の場合、不可となる為お早目のご予約を当ブログでもお勧めしております。    

  

皆様どうぞ、宜しくお願い致します。               

 福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 初めての追突事故での負傷

2019年09月05日 [記事URL]

先日、初めて事故によるむち打ちにより受傷されたとの方が来院されました。

 

初めてなので、治療以外に何をしてよいのかわからないとご質問を受けました。

 

最初の手続きは、ご自身の加入されている保険会社の指示に従って対処していただいているのですが、これだけでもエネルギー使います。

なので、手続き後は早速事故治療に入るのですが、症状の回復はもちろん、メンタルの負担、ご不安にも対処していく必要があります。

 

その他も色々なご質問も受けました。

 ・ 今の痛みはどのくらい続くのか?

 ・ しっかりとよくなるのか?

 ・ どの位のペースでどの位の期間がかかるのか?

 ・ 後遺症は残らないのか?

 

等、このような心配、疑問、不安があると回復が遅延してしまうのも事故による障害の特徴であります。

 

なので、このようなご質問にお答えするのも説明というよりは、大事な治療の一環であると私は捉えています。

 

 不可抗力にも遭遇してしまわれた方(被害者、加害者のどちらも)に対して少しでもお体、精神面のご負担を除去できるよう最大面に努めますので、万が一の時はご相談くださいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博 



福井市 休日の開院日9月1日(日)は定員の為ご予約を閉めさせて頂きます。

2019年08月30日 [記事URL]

当院のお客様、並びにご閲覧くださっている方々、いつもありがとうございます。

   

お知らせですが、休日の開院日である9月1日(日)は定員になりましたのでご予約を閉めさせて頂きます。

次回の休日の開院日は9月8日(日)AM9:00~AM11:30となっております。 

当日の受付は定員の場合、不可となる為お早目のご予約を当ブログでもお勧めしております。    

  

皆様どうぞ、宜しくお願い致します。               

 福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博




《 前 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 0776-30-0682
メールでのお問合せ

「㈲まえだ接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒910-0017 福井市文京7-2-24
 【電話番号】 0776-30-0682 (予約優先制)
 【営業時間】 月曜日~金曜日
8:30~12:20 (受付12:00迄) 3:00~7:30 (受付7:30迄)
土曜日
8:30~2:00 (受付2:00迄)
日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)
 【定休日】 不定休
 【駐車場】 5台分完備

PageTop

交通事故治療
メニュー
会社概要

福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」


【住所】
〒910-0017
福井市文京7-2-24


【電話番号】
0776-30-0682
(予約優先制)


【営業時間】
■ 月曜日~金曜日
8:30~12:20
(受付12:00迄)

3:00~7:30
(受付7:30迄)


■ 土曜日
8:30~2:00
(受付2:00迄)


■ 日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)


【定休日】
不定休


【駐車場】
5台分完備


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事


福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」