スタッフブログ - 福井市「まえだ接骨院」

HOME > スタッフブログ

福井市 背中の強い痛みと帯状疱疹

2019年11月14日 [記事URL]

先週は時節柄か変わった症状の方が続きましたが、先日、1週間前からじっとていても動いている時も背中がすごく痛いという方が来院されました。


 
検査の際本当に座っている時、仰向けの時、腕を動かす時あらゆる時に痛みを訴えられています。

じっとしていても動いていても同じ痛みが続くとのこと。

上記の症状に加え診断の決め手になったのは背中を触った時の痛がり方が強い事。聞いてみると触られると激痛とのことで、すぐ背中を直接見せてもらうと独特の泡状の粒粒が一帯に発生しています。

帯状疱疹(ヘルペス)の疑いありとの判断ですぐ皮膚科の方へ受診していただくことにしました。

そして今日ご連絡くださり「やはりヘルペスでした」とのこと。しばらくは皮膚科さんの方で経過を診ていただくことに。

帯状疱疹(ヘルペス)は疲労(物質)が一杯になると抵抗力、免疫力が低下し、神経にウイルスが侵入し、もともと体内に存在するヘルペスウイルスと結合することで発生します。
粟粒上の粒粒が発生し、肉眼で分かる物からルーペで見ないと確認できない物まで様々で、痛みはひどくなるとやけど跡を触られるかの如く激痛を伴います。

理論上、二度目は発生しないというお医者様もいらっしゃられますが、二度、三度発生します。(私は四回なりました。)


場所は、背中、脇腹、胸(肋骨沿い)、後頭部、耳の後ろ付近、陰部等が特に多く発生しやすいとされます。


前述の通り疲労(物質)の蓄積等、抵抗力、免疫力が落ちた時に発生しやすいので、日常の管理は今の時期だからではありませんが、特に大事だと思われます。

と、同時に普段と変わった症状が気になる時は直ちに専門の医科に受診されるか当院にご相談して頂くことをお勧め致します。


               福井市  (有)まえだ接骨院   前田 一博



福井市 強い腰痛には下着等の着用物にもご注意を

2019年11月13日 [記事URL]

先日掲載しました投稿文ですが、連日該当の方がとても多いので再投稿させていただきます。

最近特に多いのですが、衣服や下着等の着用物による吸い付き・締め付け感により急な強い腰痛を発生させることが多く見受けられます。

体外から衣服や下着の吸い付き・締め付けによる圧力が発生すると腹腔内・胸腔内・頭内の体内圧力が上昇し加圧状態となり、突発的に急性の強い腰痛を発生させます。

 

統計的に女性に多いようですが最近では男性にも見受けられ、ご本人にとりまして感覚では下着等の吸い付き感、締まり感は全く感じないという方も中にはおられます。だからそこに対しては意識を持っていただくことは重要であります。

 

 当院の新規の方々も、そのようなことは聞いたことがないという人ばかりです。と同時に上記に該当する事で激痛を発している方も非常に多いです。

 

 当院では早期の回復のために衣服や下着はツーサイズ大きめを推奨しています。

 

 どの位影響しているかは必ずご本人様に体感して頂きますので、とてもご納得いただけると思います。

 

 くれぐれも、強い腰痛等からは着用している衣服や下着の吸い付き・締め付け感にお気をつけてくださいますようお知らせいたします。

 

 

 

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 腰の痛みでいろいろ治療したけどよくならないのはなぜ

2019年11月11日 [記事URL]

いろいろな所で治療したが回復しない、とお悩みの方はとても多くいらっしゃいます。

そのような方々が当院に来院された際詳しく検査していくと、意外な所が負荷を発生させている反応を示す事もよくあることで、ほとんどの人は最初の段階で「こんな所が関係しているの!?」「こんな所が原因しているなんて」とよく言われます。

そこで話を聞いてみると、痛む所が原因箇所だからそこを治療する、という考え方で各病院、整骨院では進められてきたようでございます。

私の場合、それで長い期間の治療で効果が薄い場合は、<原因は他にあるのではないのか、他の場所に存在しているのではないのか>と疑います。

長い期間腰の痛みでお悩みの方は是非、当院にご相談くださいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 休日の開院日11月10日(日)は定員の為ご予約を閉めさせて頂きます。

2019年11月08日 [記事URL]

当院のお客様、並びにご閲覧くださっている方々、いつもありがとうございます。

   

お知らせですが、休日の開院日である11月10日(日)は定員になりましたのでご予約を閉めさせて頂きます。

次回の休日の開院日は11月17(日)AM9:00~AM11:30となっております。 

当日の受付は定員の場合、不可となる為お早目のご予約を当ブログでもお勧めしております。    

  

皆様どうぞ、宜しくお願い致します。               

 福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 交通事故による負傷箇所は残してはなりません

2019年11月07日 [記事URL]

日常の臨床上「○年前に事故で痛めたところがまだ痛むんです」というケースに遭遇することがあります。

年単位での以前の事故のけがの場合、現在の痛みはその時の事故によるものかどうかの因果関係はあるのかどうかの判断は難しいと言えます。

因みに「その時はしっかり治療されたのですか?」お尋ねしているのですが、しっかりされた方が多いのですが意外と「治療はしていたけど良くなったかどうかわからないままに治療は終わってしまった。」「仕事の関係で、途中でそのままに治療をやめてしまった」との方も何人もおられました。

私は現在の事故治療の方に上記の話をよくします。跡を残してほしくないためです。

当院では事故による負傷の跡を残さない事(痛みの除去は当たり前のことです)を主体として処置しております。

負傷跡を残すことにより、どのような場所の痛みも事故の傷跡との関係に結びつけてしまい、「もう治らないのではないか」等と精神的な負担をずっと背負っていくことになります。

しっかりと事故後の処置をすればそのような事にはなりません。

現在も交通事故による痛みでお悩みの方は是非、当院にご相談くださいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 強い腰痛と着用物の関係

2019年11月06日 [記事URL]

衣服や下着等の着用物による吸い付き・締め付け感により急な強い腰痛を発生させることが多く見受けられます。

体外から衣服や下着の吸い付き・締め付けによる圧力が発生すると腹腔内・胸腔内・頭内の体内圧力が上昇し加圧状態となり、突発的に急性の強い腰痛を発生させます。

 

統計的に女性に多いようですが、ご本人にとりまして感覚では吸い付き感、締まり感は全く感じないという方も中にはおられます。だからそこに対しては意識を持っていただくことは重要であります。

 

 当院の新規の方々も、そのようなことは聞いたことがないという人ばかりです。と同時に上記に該当する事で激痛を発している方も非常に多いです。

 

 当院では早期の回復のために衣服や下着はツーサイズ大きめを推奨しています。

 

 どの位影響しているかは必ずご本人様に体感して頂きますので、とてもご納得いただけると思います。

 

 くれぐれも、強い腰痛等からは着用している衣服や下着の吸い付き・締め付け感にお気をつけてくださいますようお知らせいたします。

 

 

 

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 休日の開院日11月3日(日)は定員の為ご予約を閉めさせて頂きます。

2019年11月01日 [記事URL]

当院のお客様、並びにご閲覧くださっている方々、いつもありがとうございます。

   

お知らせですが、休日の開院日である11月3日(日)は定員になりましたのでご予約を閉めさせて頂きます。

4日(月)は若干の空きがございます。

次回の休日の開院日は11月10(日)AM9:00~AM11:30となっております。 

当日の受付は定員の場合、不可となる為お早目のご予約を当ブログでもお勧めしております。    

  

皆様どうぞ、宜しくお願い致します。               

 福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 交通事故治療で痛みが引かずお困りの方へ

2019年10月31日 [記事URL]

病院で事故治療を1か月しても痛みが全然変わらず回復しないので何とかしてほしい、との方が1か月ほど前に来院されました。

なぜ1か月治療しても痛みが引かず回復に向かわないのか?

それは受傷部は勿論、衝撃を受けた体の範囲迄検査をして調べ治療しないと炎症物質は発生し続け、受傷部、体内の回復機転が上がってこない為です。

多くの医療機関は痛めたところのみの治療がほとんどですが、当院が事故治療を得意とするのも、そのようなお困りの方をを対象として治療する機会が多くまた、回復に導いているからであります。

上記の方は経過よく痛みも引き、回復に向かっております。

追突事故を受けて治療しているものの、痛みがなかなか引かずお困りの方は、お気軽にご相談くださいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 インフルエンザにご注意ください!

2019年10月30日 [記事URL]

今の時期、早くもインフルエンザのニュースを耳にします。

外出先、帰宅後のご自宅での管理にはくれぐれもご注意ください。

インフルエンザから身を守るため、

  • ・ 外出先から帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗う
  • ・ ウイルスは石けんに弱いため、次の正しい方法で石けんを使う
  • ・ 疲労、睡眠時間等に気を付け、免疫力を極力落とさないよう努める

皆様お気を付けくださいます様、お願い致します!

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



福井市 腰部椎間板ヘルニアの診断

2019年10月29日 [記事URL]

腰部椎間板ヘルニアについて、病院では画像診断により腰のヘルニアがどうなっているのかを説明なされます。

当院ではヘルニアの箇所は勿論ですが、「どこが原因でどのように作用で、どのような過程を経てヘルニアに至ったのか」を重要視し調べて施術にあたっております。

大きな負荷により一次的に腰を痛めたのか、若しくは別箇所から発生した負荷を腰が受けすぎることにより発生したのかを調べるわけです。

また、重度になるほど筋肉、骨格のみの原因にとどまらないことも多く見受けられます。

 実は多くの整形外科の先生方はご存知でありますが、ヘルニアがあっても痛みが出ない方は多く、形態的に通常でもヘルニアが存在する方は実際数多くいらっしゃられます。

 ある整形外科の先生によると、医学界では神経痛と表現される痛みの多くは神経の圧迫による症状よりも筋筋膜性疼痛、筋痛症であるとまず優先的に疑いを持つそうです。

 

 腰部椎間板ヘルニアで手術を勧められた、手術をしたくない、どこに行ってもよくならないとお悩みの方は当院にてご相談に応じますので、ご連絡下さいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博




《 前 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 0776-30-0682
メールでのお問合せ

「㈲まえだ接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒910-0017 福井市文京7-2-24
 【電話番号】 0776-30-0682 (予約優先制)
 【営業時間】 月曜日~金曜日
8:30~12:20 (受付12:00迄) 3:00~7:30 (受付7:30迄)
土曜日
8:30~2:00 (受付2:00迄)
日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)
 【定休日】 不定休
 【駐車場】 5台分完備

PageTop

交通事故治療
メニュー
会社概要

福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」


【住所】
〒910-0017
福井市文京7-2-24


【電話番号】
0776-30-0682
(予約優先制)


【営業時間】
■ 月曜日~金曜日
8:30~12:20
(受付12:00迄)

3:00~7:30
(受付7:30迄)


■ 土曜日
8:30~2:00
(受付2:00迄)


■ 日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)


【定休日】
不定休


【駐車場】
5台分完備


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事


福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」