福井市 産後の腰痛・股関節痛の例です - 福井市「まえだ接骨院」

HOME > スタッフブログ > 福井市 産後の腰痛・股関節痛の例です

福井市 産後の腰痛・股関節痛の例です

2017年05月01日

 今日出産後左足が開かなくなり、痛みもひどくなってきたので我慢できなくなりご来院されtた方がいらっしゃられました。

 

 足が開かないとなると骨格的には前・内側だと恥骨、外・後ろ側だと骨盤・股関節・体幹の回転不足等色々考えますが、検査していくと形体上の異常はなし。

 

 でも左足は確かに開きません。

 一から原因を調べていくと、衣服の密着性(ストレッチデニム)が最初の問題。

 続いて大きめの履物にお着替え頂き再度検査。すると、水分不足にて疲労熱による筋肉の硬化がみられるため、熱処理のため水を採っていただくことに。

 引き続き検査してゆくと悪い側は痛みのある左足ではなく右側全般。お伝えしたところ「えっ、痛いのは左ですけど?」

 

 分かります。10人いれば10人の人が同じこと言われますからね。

 

 更にストレス検査にて頭の緊張から体に対し反応あり。

 簡単な頭のリセット法を行うと動かなかった左足が一気に動き、逆に右足が硬くなる形に。

 

 私:「これが本来の形ですよ。」

 お客様:「え~っ、うそやろ!?」

 そのほかの検査により正確な状態を把握できたところで、ここから初めて施術に入ります。

 施術後はしっかり改善しますが、今後大切なことを指導して初回の施術を終えました。

 今日とても大切だったことは出産後ということでとても毎日が忙しく、頭が閉まりっぱなしであったこと。本当に毎日が大変なところがそのまま脳を通して体に現れているようでした。

 因みに、頭は体のスイッチと私は定義づけています。

 ここは大きなポイント。

 もう1つは衣服。吸いつく衣服は体内圧を上げ時として激痛、又は痛みの原因箇所を全く違うところに発生させたりします。

 ここも大きなポイント。

 もう1つは水の摂取。消費される分が多いだけに多めに補給で来ることが望ましいところです。

 

 因みに水は体の構成にとても必要であると同時に冷却水の働きもします。体内の熱処理にはとてもとても欠かせません。

 

 体のゆがみあって発生する、確かにその通りですが、今回は痛みが更に増幅されることで強い症状を引き起こしたとみております。

 こちらのお客様同様、意外なところ、まさかこんな所が関係しているとは・・ということは決して珍しくはありません。

 

 引き続き、こちらのお客様の状態を注視して参りたいと思います。

 

 ご来院の際は改めて状態にそってご説明させて頂きます。

     福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博 



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 0776-30-0682
メールでのお問合せ

「㈲まえだ接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒910-0017 福井市文京7-2-24
 【電話番号】 0776-30-0682 (予約優先制)
 【営業時間】 月曜日~金曜日
8:30~12:20 (受付12:00迄) 3:00~7:30 (受付7:30迄)
土曜日
8:30~2:00 (受付2:00迄)
日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)
 【定休日】 不定休
 【駐車場】 5台分完備
カテゴリ内の次の記事


PageTop

交通事故治療
メニュー
会社概要

福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」


【住所】
〒910-0017
福井市文京7-2-24


【電話番号】
0776-30-0682
(予約優先制)


【営業時間】
■ 月曜日~金曜日
8:30~12:20
(受付12:00迄)

3:00~7:30
(受付7:30迄)


■ 土曜日
8:30~2:00
(受付2:00迄)


■ 日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)


【定休日】
不定休


【駐車場】
5台分完備


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事


福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」