福井市 腰痛と顎との関係 - 福井市「まえだ接骨院」

HOME > スタッフブログ > 福井市 腰痛と顎との関係

福井市 腰痛と顎との関係

2017年02月18日

 日常よく遭遇するのですが、「なにもしていないのに、なんで痛めたのかわからない」というクライアントはとても多いです。

 最近の事例では、下顎が下がっている事による腰痛の場合が多くみられ、顎と腰がなんで関係あるの?ともよく質問されます。

 顎が下がると体幹に圧縮力が生じます。極まるとヘルニアに繋がります。

 下顎の位置が一定の高さを保てるようになると、圧縮力が減少し、局所の痛みは減りやすくなります。

 一流のスポーツ選手、舞台俳優の方等、テレビで見るとほとんど下顎が下がっていません。

 とても参考になるかと思います。

 当院では検査において客観的にそれを示し、皆様にご理解を得て頂いております。

 何で痛くなったのかがわからない、でもとても痛むという方は是非ご相談くださいませ。

   福井市  (有)まえだ接骨院  前田 一博



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 0776-30-0682
メールでのお問合せ

「㈲まえだ接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒910-0017 福井市文京7-2-24
 【電話番号】 0776-30-0682 (予約優先制)
 【営業時間】 月曜日~金曜日
8:30~12:20 (受付12:00迄) 3:00~7:30 (受付7:30迄)
土曜日
8:30~2:00 (受付2:00迄)
日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)
 【定休日】 不定休
 【駐車場】 5台分完備

PageTop



福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」