福井市 頭痛と顎(関節)の関係 - 福井市「まえだ接骨院」

HOME > スタッフブログ > 福井市 頭痛と顎(関節)の関係

福井市 頭痛と顎(関節)の関係

2015年11月27日

 こんにちは、前田です。

 当院には頭痛で来院される方がとても多いのですが、一つの特徴として顎の関節の締まりが強い、又は顎周辺の筋肉の緊張がとても強いということに気付かされます。

 顎の関節の締りが強い、顎周辺の筋肉の緊張が強いということは普段の生活、就労中、睡眠中と無意識下で歯を噛み締める癖があり、すると次に頭骸骨が締まり脳圧が上昇、頭痛が出現しやすい状態となります。

 日常は奥歯を気が付いたら離し、口元もすきま程度話したほうがよいであろうと考えられますが、当面はそのような意識が必要となってきます。

 但し、体の疲労が強いと回復力の低下、しいては頭痛の回復力の低下(例:薬を飲んでも効かない等)につながるので、日常の体力の維持、管理はとても重要になってきます。

 これから本格的に寒い時期に入りますので皆様、健康管理には気を付けましょう。

 頭痛持ちの方は確実に回復に導きますので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。

       福井市  (有)まえだ接骨院  院長  前田 一博



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 0776-30-0682
メールでのお問合せ

「㈲まえだ接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒910-0017 福井市文京7-2-24
 【電話番号】 0776-30-0682 (予約優先制)
 【営業時間】 月曜日~金曜日
8:30~12:20 (受付12:00迄) 3:00~7:30 (受付7:30迄)
土曜日
8:30~2:00 (受付2:00迄)
日、祝祭日診療
(不定休、要前日予約、セミナー等により休診の場合もございます)
 【定休日】 不定休
 【駐車場】 5台分完備

PageTop



福井市の整体 整骨院 重度の腰痛「㈲まえだ接骨院」